先輩社員の声③

カードシステム本部 2004入社 M.K
質問1.
クリエイト工房に入社を決めた理由はなんですか?
社長の人柄と、やりがいを感じたからです。
まだ社会人2年目で別の会社に在籍していたときにクリエイト工房のことを知りました。設立から間もなかった当時はまだ人も少なく、アットホームな雰囲気とこれから一緒に会社を大きくできる(自身も成長できる)ところにやりがいを感じました。
社長はサングラスをかけると一見怖く見えますが(笑)、実際はそんなことはなく、分け隔てなく社員一人ひとりに向き合ってくれる、そんなところが好きです。
質問2.
今担当している仕事はどんな内容ですか?
某大手クレジットカード会社で、エンドユーザ部門に常駐し、先方の自社システムの仕様問い合わせや、不具合発生時の業務運用整理やシステム改修案の検討など、システム本部とユーザ部門との仲介役としてエンドユーザ目線に立った上でのシステムフォローを行っています。エンドユーザの生の声を聴きながら仕事をするので、信頼関係に直結し、エンドユーザから事あるごとに指名を受けるなど、とてもやりがいを感じられる仕事です。
質問3.
入社前とのギャップはありましたか?
特にありません。私は設立初期から在籍していますので、今の社風が築き上げられる過程を見てきています。今現在でも、当時から人が増えたなと実感しますが、社長の理念が変わったと感じたことはありません。
質問4.
クリエイト工房の面白いところ、大変なところはどんなところですか?
"飲み会"が無料で参加できる文化が、面白いというか好きなところです。
昨今は、"飲み会"を敬遠される方も多いと思いますが、弊社は出向している社員が多いので、"飲み会"だからこそ図れるコミュニケーションがあるはずで、気軽に参加できるクリエイト工房の"無料の飲み会"は良い文化だと自負しており、今後も続いてほしいと願っています。
大変なのは、出向がメインになるため、部門間・社員間の情報共有といった連携をとることが難しいところでしょうか。月に1回帰社日はありますが、出向先の状況により、毎回全員帰社できるわけではありませんので、"横の繋がりを強化すること"は、弊社の課題の一つだと考えています。
質問5.
趣味や休日の過ごし方を教えてください。
インドアですが、ゲームやアニメが好きです。最近は5歳になる次女と仮面ライダーを見るのがブームです。次女に「見る?」と聞くと、満面の笑みで「うん!見る!!ウルトラマン!!!」と言ってくれる次女が大好きです(笑)。
質問6.
最後に応募を考えている皆さんへ一言
社長の言葉に「(客先にて)指名されるアイドルになれ!」というのがあります。
私は凡人ですが、自分の出来ることをコツコツとやってきました。結果、指名されるまで成長できたと自負しています。社員を信頼し、そういう機会を与えてくれる会社だと思っています。
社員数が増えてきましたが、まだまだ発展途上の会社です。中途の方も、新卒の方も、自分の役割を考え出来ることをコツコツとやっていきましょう。
一緒に仕事が出来る日が来ることを楽しみにしています。